FC2ブログ
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「 死への想い 」
2017-09-15 Fri 23:30

死が 忌々しきもの 負なるものと捉えるのは
人の想いゆえのこと

送る側も 送られる側も 
それぞれの想いに 死を重ね見る

悲しみて送るも 讃えて送るも
それも 人としての想いゆえのこと

死はいつも ただそこにあるだけ
終わりと始まりの区切りとして
ただ そこにあるだけ

死は 分かつかもしれない
形としての存在や 人として創る未来

それでも 続けることもできる
大切に想う心 教えてもらった多くのこと

あなたがそうであるように
わたしたちも 死を大げさに捉えたりしない
死の持つ真の意味を 知っているから

穏やかなる始まりのときとして
死を迎え入れられたとき
人は 死の先の未来を見ることができる


          '12.10. by my guide




<LUCKY YOU> から一言
ブルース・モーエンメソッドに出逢い
死後世界とコミュニケーションできるようになって
死への意識も大きく変わりました。

少しでも多くの方に
知って欲しいと願います。

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと01 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 価値観・考え方 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 「 失ったものを 追いかけてはならない 」 
2017-08-21 Mon 22:05

失ったものを 追いかけてはならない
それが どんなものであろうと
たとえそれが 再びあなたの元に戻るときがあっても
あの時と同じに 存在することはないのだから

そこを立ち去ろうとするものを 呼び止めてはならない
それが どれほど愛しいものであろうと
時空の先に 再び出逢うときがあっても
そこには 今とは違うそれぞれが居るのだから

誰にでも すべてのことに意味があることに
真実(ほんとう)に 気づけたとき
そのことが 理解できるだろう

定めは いつも突然現れ 人生を大きく変える
その理由を考える 必要はない
ただ それを受け入れるしかない
その先にしか 理由を知る術はないのだから

答えは 未来で待っている
それを理解できる経験を経た あなたのことを



          '14.1. by my guide





<LUCKY YOU> から一言
実は今、2017年
このメッセージをもらってから3年以上が経っています
今、時を経て、このメッセージが心に沁みます

ときの中で失うものはあって、
だからと言ってそれを追い求めるのは、
きっと、定めに逆らうことになり、
未来のギフトには逢えないのだろうと
そんなことを想いました

ガイドさんたち いつもありがとうてろてろはぁと03 


ランキングに参加中 星 クリックの応援お願いします ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 未来・アセンション・地球 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 ただ今に身を任せる 」 
2017-07-22 Sat 22:59

人生は 人の想いも依らない方向に動き出し展開する
しかし それはそのときはわからない

全容が掴めるのは ひとつの事象が終わりに近づいたとき
始まりはいつも予期せず訪れ 
それが始まっていることにすら気づかない

今 自分のしていることが 何のどんな部分を担っているのか
そんなことを想いもしない

変化の流れは ときには竜巻や津波のように
一瞬ですべてを変えてしまう
またときには 雨粒が石を穿つように
誰も気づかないくらい穏やかに変化する

人は 今自分が何をしていて 
それがどんなことに繋がるのかを やたらと知りたがる

しかし多くは 未知の中に答えがあって
それを理解する言葉を 持たない

無理矢理に解釈した理解は
来たるべき未来とは かけ離れた姿となる
それは 単に未来を歪めるだけでなく
可能性を閉じることにもなる

もしも 人がただ 身を任せることができたなら
それに恐怖を感じず 進む勇気があったなら
未知は あなたに想いも依らない素晴らしいギフトをくれるだろう

それは さほど難しいことではない
今を超え 己を超えて行くことを
ただ 受け入れるだけのこと


           '16.8. by my guide




<LUCKY YOU> から一言
スピリチュアルな知覚が開き、
さらにスピリチュアルとともに生きるようになったのち、
わたしの人生には、思いもよらなかった出来事が
次々に起きるようになりました。

そして、その多くは、出来事の流れの只中では、
何が起きているのかまるでわからない。
それが終わって初めて、何が自分に起きていたのかがわかる。

それでも、常にきっと意味があるのだと、
今を信じ、ガイドを信じたことは間違いではなかったと、
心から思っています。

ガイドさんたち いつもありがとうてろてろはぁと03 


ランキングに参加中 星 クリックの応援お願いします ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  

別窓 | 未来・アセンション・地球 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 問いを発すれば、答えを得る過程が始まる 」
2017-06-29 Thu 15:13

私たちは いつもあなた達を見守っています
あなたが 何か問いを発したとき
その答えに辿り着けるように
必要なことを提供します

ときには 
その答えが書かれている本のページを あなたがめくるように
そっと働きかけます

ときには
あなたと接触を持つ人の口を通して 答えやヒントを送ります

またあるときは
直接的ではなく間接的に 解答に気づけるように
ヒントや閃きを与えます


でも あなたが発した問いの中には
その答えに 自分自身で辿り着く必要があるものもあります

そんなときは 答えは提供せずに
答えを見つけられるような体験へと導くのです

それは 気づきの感動を味わってもらいたいから
また 答えを見つけること自体が
生まれてきた目的の場合もあるでしょう

いづれにしても
あなたが何かしらの問いを発することが必要です
問いや要求がなければ 私たちは何もしてあげられないから


           '16.4. by my guide




<LUCKY YOU> から一言
しばらくぶりの投稿です。
ガイドについての記事をトリニティウェブに書いていて
そんな中でもらったメッセージです。

このタイトルがまず、浮かんできました。
それに続くようにメッセージが入って来たのです。

ガイドとの接点の持ち方をとてもわかりやすく
説明してくれているように感じます。

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 



ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 恋という熱病に侵されているから、経験できる学びもある 」
2016-11-30 Wed 00:29
恋に夢中になっているときは
人が何を言っても、熱病から醒めることはない

でも、だからこそ
熱病に侵されているからこそ
経験できることもあり、学べることもある

それは ときに素晴らしい目覚めを起こしたり
奇跡と言える状態を導き出す

それが恋だけが持つ可能性で
男女間に織りなされる魂の贈り物とも言える

熱病は、放って置けばすぐに醒める
その先に 愛の関係があるが
それはまた さらに別次元の話になる

熱病に侵されている短い時間に必要なことを
経験してもらうためには
それを醒まそうとする冷水はない方がいい

だから あなたの介入も今は好ましくない
人は できるなら自分で考え決めることが好ましい
ガイダンスを与えてくれる身近な存在は
ときにその妨げになり得る

そんなとき、私たちガイドが接触を断つように
あなたにも 距離を置いて見守ってくれることを
お願いしたい

必要なときは 必要なことを伝えるから


          '14.4. by my family's guide



<LUCKY YOU> から一言
2年前に娘のガイドからもらったメッセージです。
何かある度、母に聞いてもらうのが彼女の日常になっていました。
懐かしく思います。

それから2年経ち、この時の彼と結ばれました。
ガイドさん曰く「熱病」の中で多くを学び、
2年前と二人とも大きく変わったように感じます。

結婚によって、彼女も一応自立しました。
その中で、さらにひとりの自立した女性になるために
今、さらなる経験へと誘われているようです。

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと04 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | スピリチュアル・ワールドからのメッセージ集 | NEXT

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。