「 魂の学舎(まなびや) 」
2009-07-19 Sun 13:55
誤解するなかれ
魂が釣り合わぬとは 申したが
魂に優劣あるとは申しておらぬ

どんな魂も 尊き魂なれば
そこに基準設け 比ぶるは 
現世の愚かなる知恵
現世で 飛躍的に成長遂げる魂もあろうぞ

ただ 学舎の違いはある
共なる学舎にある者 出逢いしとき
伴に高め合い 築き合いし想い
魂の共鳴を呼び 世を変える風を起こす

その意味で 釣り合わぬと 申した
其方と共なる学舎に 在る者 見つけよ
その中に 其方の魂 満たす者 在るはず

見掛け 在り様に 惑わされることなかれ
深き目を持ち 人見極めよ

          '08.6. by the guido




<LUCKY YOU> から一言
ある方のガイドからのメッセージです

そのとき、近くにいた人について
魂が釣り合わないというアドバイスがありました
そのことについての補足説明です

供に集い 高め合える魂と
惹かれ合い 供にいても 
どちらかが与えるだけになってしまう
そんな関係もあるそうです

あなたは大切なひとと どんな関係ですか?

そんな視点で考えてみると
抱える問題の解決に近づけるかもしれませんよ

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 真理への道 」
2009-07-27 Mon 09:04
入り口は 無数にある
されどお前たちが どこから入ろうとも
辿り着くべき 場所はひとつ

その場所は 初めからそこにあった
そこから離れて行く道の数だけ 辿り着く道もある

また 新たな道 創りて 戻り着く者もあろう
どの道が尊く どの道が良いということはない
すべて愛しき道
すべて愛しき者

道見つけし者 それを伝えよ
触れる者に 真理の種を蒔け
いつか芽を出すことを想いて


          '08.6. by my guido




<LUCKY YOU> から一言
いろんな宗教があり 
いろんなことを伝えるスピリチュアリストがいるけれど
それって どうなんだろう?
と思っていると

こんな素敵なメッセージをくれました

創造主から 旅立ち進んだ それぞれの道の数だけ
また 始まりであり創造主に戻る道がある

そういう意味を 示しているのだと
教えてくれました

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 老いることの意味 」
2009-08-17 Mon 15:17

人の最期は 様々なれど 
老いて逝くは 自然の流れ

惜しまれずとも 
疎まれることなく 逝きたいと
誰しも想う

されど
老いて 我が身ままならぬとき
人 もがき 戸惑い
我が身の苦と 向かい合う気力 無くし
己が衰退 他がせいにしたがる者 多し
虚しきことよ

老いを受け入れ 我が身散りゆく 時を
愛し さらに楽しめる者 いと少なし


その身に限りあるは 意味あること
老いて 果てることにも
さらに 大きな学びあり

老いた者 病む者 不自由なる者
人の手煩わすは 悪しきことに非ず

尽くされし者 
人を信頼し 身を委ねしこと 学ばん
感謝を持って それに答えよ

尽くす者 
他が為に奉仕す 与えし愛 学ばん
そこに悦び 見い出せし時
新たなる幸 見つけられん


ひとつひとつ失いたる 我が身の輝き
滅することに 視点を置かず
これまで在りしことに 想い巡らさん

触れ合いし 人の温もり
歓び 哀しみ 苦しみ 怒り 楽しみ
その先に 何をか見出さん


          '08.8. by my guido




<LUCKY YOU> から一言
今 父が最期のときを過ごしています

昨年夏 父の具合が悪くなって以来
人の最期について 考えを巡らせていました

一年前に ガイドからもらった このメッセージを 
改めて 今の父と符合させながら
読み返しています

父は その人生を 思い起こしながら
散り逝く そのときを
静かに 待っているように 感じます

取り立てて 素晴らしいと言えることは
なかった 父の人生も
最期を 穏やかさとともに
きっちり 締めくくろうとする その姿は
どこか 輝いているようにも 感じます

「人の一生は 最期で決まる」
と言いますが
そうなのかも知れないと 
ふと 思いました 

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 事象は 人の想いが創りしもの 」
2009-10-20 Tue 10:08
事象は 人の想いが創りしもの
人の心 測れずして
事象 極めんとすは 愚かなることなり

人の心 慮らんとすとき
事象の側面からは視えぬ 真理の横顔を
垣間見ることができよう

事象は また
捉える者の意識で その意味を変える
そのどれもに 意味があり
どれだけ多くの 捉え方を想えるかで
意識の広さが わかる

答えを絞るは 愚かなること
己の答えを 良しとするも
同じて 浅はかなること

ふたつを知る者は
ひとつを知る者より 謙虚なり
さらに 三つ 四つと
答えあること 気付きしゆえ

人 然(さ)あるとき
我ら 集まりて力貸さんとす


        '09.8. by my freinds guido




<LUCKY YOU> から一言
お知り合いのガイドからのメッセージです。

人は とかくこの世の事象にばかり 気を取られ
その奥に どんな人の想いが在るかを忘れがちです

何を どう想い どう捉えるか
それが 一番大切なことなのかもしれなせんね 

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
「 気付いて欲しい 」
2009-10-26 Mon 20:30
あなたの知っていることを
誰かに 素晴らしいと教えても
その素晴らしさに気付ける人は 少ない

気付きとは
それ程にデリケートな 側面を持つ

言葉として 理解しても
その時限りの 知識だったり
その使い方が 解っていなければ
素晴らしさを感じることは できない

気付きを与える 一番の近道は
体験と感動から 学ぶこと

私たちは だからこそ
あなたたちが 意地悪と思うくらい
答えを隠して 体験へと誘う

それが導くということ


          '09.4. by my guido




<LUCKY YOU> から一言
わたしのガイドを含め 皆さんのガイドたちも
いつもこんな風に わたしたちを
サポートして くれています

彼らは そのために
気が遠くなるくらい 面倒なことを
まるで当たり前のこと というように
行っています

またあるときは
決して 手助けすることなく
わたしたちが 自ら気付くのを
辛抱強く 待っています

そこには 
見返りを求めない 深い愛があります

彼らは いつも言います
あなたたちの 幸せが
わたしたちの 幸せでもあります
あなたたちが 体験し感動するとき
わたしたちも それを共に感じています
こちらこそ ありがとう 
と・・・ 

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 思考を止めよ! 」
2009-11-16 Mon 21:00
叡智と繋がりし 汝の窓 小さき窓
庭園を覗む 飾り窓の如し

そこから観るは
切り取られた景色のかけら

その木の高さも
後ろにそびえたる 山の雄大さも
観えはしまい

そこにそよぐ風 薫る香
届きはしまい

それら知る法 窓拡げることにあらず

汝 篭りし住処を 出ずること

叡智の恵み 得たくば
築きし信念から 離れ
絶え間無き思考を 止めよ

そうすれば
意識は 叡智の中に 存在できよう

          '09.6. by my guido



<LUCKY YOU> から一言
少し前、
「思考を止めなさい」という
ガイドからのメッセージを受けました

読む本、読む本、同じことが書いてある

でも 出来ない わからない
それって 何も考えないお馬鹿さんじゃない?
と ぐちぐち言っていると

こんなメッセージをくれました
ガ~ン!
どうやって出ればいいの?と聞くと

だから 思考を止めて!
あなたの拙い頭であれこれ考えても
たかが知れてるでしょう

もう!意地悪なガイドさん
楽しそうに笑ってないでよ!

ちょっと憎らしいけど
ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
「 怒りは必要ない 」
2010-02-25 Thu 10:05
かの者と 対する時も
穏やかで 居られしこと
ぬしらにとっての 静寂なる地 
手に入れられしことの 証にならん

神なる心 抱きしとき
細やかに 波紡ぎて
静かなる湖面は 静寂にも思えたり


相手が 誰で在ろうと
威嚇も 強いることも
説得さえも 必要なきこと

その者が 自ら気付きてこそ
初めて 意味を持つ
そのためにできることを
淡々と行うのみ

そこに怒りは必要ない



          '09.5. by my guido




<LUCKY YOU> から一言
昨日も スピリチュアルな友人と集まり
似たような話をしました

最善を尽くして 当たっても
どうにもならない人もいる

そういう人と 対していると
ついヒートアップして 感情的になってしまいがちです
 
そんな人と 対するときも
穏やかでいられたら いいですね
難しいですが 少しずつそういれるよう
努めてみたいと思います

自分には たやすいことに思えても
それが 高いハードルに感じる人もいます

すぐに 答えを教えたり
代わりに 手を下したりせず
じっと その人が気付くときを
待つことが 必要なのですね

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 龍馬と夢 」
2010-10-11 Mon 11:23
考えるな
己の心をみよ

己は何者か
己が進むべき道は どこにあるのか

それは
己を 極限まで追い詰め 
無の境地に 達してこそ
みえてくる


ひとは 己の得た知識の中に
答えを 見出さんとする

しかし ひとが持つ知識は
限られた生の中で 集めたもの
どんなに精を尽くしても 限りある
そこに 新しき叡智はない

探すことを止めたとき
答えは 向こうからやってくる
己の心の 奥深くに
それは 初めからあったのだから


ただ 色を着けず それを受け取る 
それが必要で 一番難しい 
ひとはあまりに多くの 智恵を持ち過ぎたから

龍馬のような 無邪気さを
みな 忘れてしまっている
子どもの頃の感覚で 夢や希望を抱くことを
ひとはすっかり 忘れてしまっている

叶わぬと決めているのは 己の心と
もう一度 気付いてごらん


          2010.2. by my guido




<LUCKY YOU> から一言
NHKの「龍馬伝」を見ていて
入ってきたメッセージです

素晴らしい発想や 発見は
ふっと心が無になったとき
夢を叶える方法を考えるのを 止めたとき
頭に浮かぶもの

そんなことを 何となくはわかっていても
ひとは 頭で考え答を探そうとする

ガイドさんが言うように
ひとはあまりに多くの 智恵を持ち過ぎた
のかもしれませんね

でも あれこれ考えないのって難しい
この前も 友人とそんな話をしたところです

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
FC2ノウハウ
別窓 | 学び・悟り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 限りあるものの中で 」
2010-12-11 Sat 13:25
生あるもの
時に身を委ね
限りある時の中で
様々な営みを 繰り返す

そこには
果たせることと 果たせないことがある
限りあるのは 時のみでなく
その身の持つ制約は 大きいだろう

しかし 人は心の底から
それらを受け入れたとき
制約から 解き放たれる

終わりあることが
制約ではなく 素晴らしきことと感じる
そして それらの意味に気づく

嘆きの中に 光も答も見つかりはしない
嘆くことに疲れ
その身を我が身と 思うことを辞めたとき
肉体を越えた我が身を知る

無きもの 手に入らぬもの
失いしものを求め 嘆くのでなく
今 在るもの 持たされたもの 得られたものに
目を向けられるようになったとき
感謝の念とともに 我が身が拡がりを持つ

そのとき
今ここに無いもの
人が持つ素晴らしきものも
われが如く 受け止められるだろう


          2010.4. by my guido




<LUCKY YOU> から一言
わたしの周りのガイドさんには
ちょっと難しい 
うんちくめいたことを のたまわる
ちょっとレトロな方がいます

ぜひ 何度か読み直して
感じてみてください

もしかしたら
昔の日本には こんな心がふつうに
息づいていたのかも知れないと

ふっとそんなことを思います

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 支える人を目指すなら 」
2011-05-25 Wed 23:35
人の支えになりたいのなら
躓く痛みと 躓き転んだ後に
痛みを感じながら
どうやって起き上がり 歩み始めたのか
それを知らなければ
いくら 転んだ人に
言葉で 優しさと励ましを贈っても
届きにくいのです

自分が感じた痛みに 憤ったり
打ちのめされているようでは
広い世界で 社会 偏見 環境に
打ちのめされかけている人に
贈れる力は持てないと 気づきなさい

人の役に立ちたいと思うなら
自らの心の揺れや起伏に
とらわれず 影響されない 心を持ち
冷静で客観的な 行動と判断が
できなければなりません

何故なら
あなたの教えを 学ぼうとする人は
あなたに身を委ねたも同様になる時が あるのですから

人の役に立つとは
人の立場や状況を汲み取り 感じ 判断すること
そして 人のことを 優先することが多くなります
助ける人は 助けを求める人より
ゆとりが在るはずですから

ゆとり在る者が ゆとり無き者にできることをする
その行為こそが 手助けの始まりです
助ける側を目指す者は
我は後なりと 在るべきなのです


          '10.3. by her guide




<LUCKY YOU> から一言
娘が 挫折感に打ちひしがれていたときに
娘のガイドからのメッセージです

いつもは お茶らけてばかりのガイドさんですが
このときは 珍しくマジなことを
語ってくれました

かなり辛口なのは いつも通りかな~
でも 真剣さが伝わってきました

娘の夢を 応援してくれているのがわかり
わたしにとっては 嬉しいメッセージでした

ガイドさんにも いろいろとカラーがあって
興味深いです

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
BACK | スピリチュアル・ワールドからのメッセージ集 | NEXT

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード