「 時間の感覚 」
2010-09-03 Fri 20:32
したいことを 楽しんでいるときは
忙しさや 時間に追われる 感覚はない

しなければならないと思うから
時間を意識してしまう

実際は 焦りも 忙しさも
人の感じる感覚だけで
実在するものではない

いつだって
すべてができるわけでも
そして
すべてができないわけでもない
いくつかをチョイスして 行っているだけ


意識して
余計な思考を 省いていけば
いつも 穏やかで 
ゆったりして いられるはず

そのとき 人は
時間という制約から 開放される

人の意識が 進化すれば
時に追われることなく
時を刻む術を 身に付けられる

仕方なく行う 百回より
楽しんで行う 一回のほうが
意味のあることだと 気付いているから


          '09.12. by my guide




<LUCKY YOU> から一言
忙しい 忙しい 時間がない 
わたしの口癖

ふっと 思うのです
それって 一見がんばっているようにも感じるけど
必要ないこと たくさんしてるのかもって

そんなことを考えていると
こんなメッセージをくれました

ちょっとひねった答えでしょうか?
何となくは わかっても
思考のチェンジは 難しい

まだまだのわたしですが
忙しいのも けっこう好きだから
もう少し このままいよっと

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと01 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 価値観・考え方 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「 龍馬と夢 」 | スピリチュアル・ワールドからのメッセージ集 | 「 言葉を紡ぐ 」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| スピリチュアル・ワールドからのメッセージ集 |

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード