あなたから わたしへ
2016-08-31 Wed 22:53

あんなにも好きだったのに 
今は君のそばにいることが辛いと思えるんだ

君の望む男になりたいと 僕なりに努力してきた
それなのに 今の僕はそれとは程遠い

君の近くにいることで ダメな自分を感じてしまう
そこから逃れたいとも思うけれど
それはきっと許されない気がする

どうしたら いい?
どうしたら いいんだ?

その答えは もしかしたら
ずっと前からわかっているのかもしれないけれど
それはしたくないと叫んでいる僕がいる


どうしたら いい?
どうしたら いいんだ?

手放せばいい
変わればいい

そんな声も聞こえてくるけど
僕が僕でなくなることを受け入れるのは
とっても 難しいよ

君は知っているんだろうね
僕が僕でなくなることがどんなことかって

大丈夫って 君は言うけど
それでもやっぱり 難しいよ

          '16.8. by some




<LUCKY YOU> から一言
一緒にいることが素敵だと思えるときと
一緒にいることが重荷になるときがある

愛は ときに形を変えて
恋人たちのこころに風を吹き込む

それでも一緒にいることができれば
きっと 本物の愛がそこに育つだろう

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと04 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「 恋という熱病に侵されているから、経験できる学びもある 」 | スピリチュアル・ワールドからのメッセージ集 | 「 もがくのは 止めなさい 」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| スピリチュアル・ワールドからのメッセージ集 |

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード