「 守護する存在たち 」
2011-10-05 Wed 10:34
わたしたちは
その人に 本当に必要なものだけを与えます
あなたたちの 望み通り
何でも叶える存在ではありません

あなたたちの希望を 無視する訳ではありませんが
あなたたちとは 少し違う視点で
必要なものを 見極めます
それは あなたたちに説明するのは難しい感覚です

こちらに来て間もない
まだ 人としての意識の強い存在たちは
ときとして あなたたちに近い感覚で
あなたたちの より良き人生を想い 
支援しようとします

でも わたしたち 
守護することが専門の存在たちは
それとは違う 感覚を有しています

ですから ときに
あなたたちには 試練や苦境と思われる経験に
導くこともあるのです
そういう体験には 大きな発展が望めるからです

わたしたちが 真に望むのは
あなたたちが 何を求め旅して来たかを
想い出してくれることです

そのとき初めて わたしたちは
あなたたちと 共に生きることを許されるのですから



             '08.11. by my guide



<LUCKY YOU> から一言
お願いしても 叶わないときの理由に
こういうこともあるわけですね

ガイドたちの見つめているところは、
とっても 先に想えたりします

わたしは ガイドたちと共に生きられているのかなって
ふっと心配になったら
優しく微笑む笑顔が浮かびました

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと01 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 価値観・考え方 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| スピリチュアル・ワールドからのメッセージ集 |

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード