「 気付いて欲しい 」
2009-10-26 Mon 20:30
あなたの知っていることを
誰かに 素晴らしいと教えても
その素晴らしさに気付ける人は 少ない

気付きとは
それ程にデリケートな 側面を持つ

言葉として 理解しても
その時限りの 知識だったり
その使い方が 解っていなければ
素晴らしさを感じることは できない

気付きを与える 一番の近道は
体験と感動から 学ぶこと

私たちは だからこそ
あなたたちが 意地悪と思うくらい
答えを隠して 体験へと誘う

それが導くということ


          '09.4. by my guido




<LUCKY YOU> から一言
わたしのガイドを含め 皆さんのガイドたちも
いつもこんな風に わたしたちを
サポートして くれています

彼らは そのために
気が遠くなるくらい 面倒なことを
まるで当たり前のこと というように
行っています

またあるときは
決して 手助けすることなく
わたしたちが 自ら気付くのを
辛抱強く 待っています

そこには 
見返りを求めない 深い愛があります

彼らは いつも言います
あなたたちの 幸せが
わたしたちの 幸せでもあります
あなたたちが 体験し感動するとき
わたしたちも それを共に感じています
こちらこそ ありがとう 
と・・・ 

ガイドさんたち いつもありがとう てろてろはぁと02 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 学び・悟り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| スピリチュアル・ワールドからのメッセージ集 |

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード