「愛する想い」
2009-01-07 Wed 17:40
愛するとは 
その人のことを 想う気持ち
その人の幸せを 願う気持ち
本当は ただそれだけでいい

しかし人は 想う人ができた時
相手の愛を得ようと もがく
現実の関係を築こうと 務める

そして それが叶わないと思った時
その人を想う自分の気持ちまで
捨ててしまおうとする

常識やモラルに心を押し込め
だから仕方がないと 無理に納得させようとする

本当の想いに逆らう そんな決意は
かえって自分を苦しくする

人の心を縛るものは 本当はないことを
なぜわかろうとしないのか
叶わない現実も 本当はないことを
なぜ信じようとしないのか

心 解放せ 思いは自由に羽ばたける
それを 心底信じられたとき
現実に 望みが 形を持って現われる

愛しているかと 聞く前に
こんなに愛しているよと 告げればいい
相手の気持ちを 探るのでなく
愛されていると 想えばいい

信じなさい
そんなにも心に深く 刻まれた人ならば
きっと いにしえの関わりを持つ
その人の想う幸せの中に 必ず自分が居ることを



<LUCKY YOU> から一言
今年の初メッセージです!
ちょうど同じような状況にいる 二人の知り合いに向けた、
ガイドたち共同のメッセージです。

人を想うことは愛に繋がり、それは尊いこと。
今の現実が望む形ではなくとも、その気持ちは捨てずに居て欲しい。
いつか叶うと信じて思い続けていれば、
適切な時、適切な形で、それは現実となって現われる。
いつ、どのような形で現われるかは、向こうの彼らに任せた方がいい。

そのことが、実体験として感じられている 今日この頃です。
愛に悩むあなたの心に 届けば幸いです。
ガイドさんたち、いつもありがとう ハート


ランキングに参加中 星 クリックの応援お願いします 雪の結晶(*゚▽゚)02-ChristmasRed
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 大切な存在 」
2009-01-09 Fri 18:01
あなたにとって 大切な人は誰?
あなたは 本当に その人を大切にできている?

大切な人は あなたの身近に 居るかもしれません
いつも そこに居るから
いつも あなたを見ていてくれるから
それが当たり前に なっていませんか
それに甘え 気遣いを忘れていませんか
わかってくれるはずと
ちゃんと 想いを伝えずにいませんか

でも 言葉にしなければ 
しっかり伝える 努力をしなければ
わかっていても 想いを受け止め
あなたに 返してはあげられない


大切な人だから 心配を掛けたくない
いつも いいところだけ 見せようと
いつも 笑顔で 接したいと
頑張り過ぎていませんか

あなたの笑顔は 素敵だけれど
哀しいときは 泣き顔を見せて欲しいと
辛いときは 共に悩みたいと
想っているのではないでしょうか


大切な人だから 嫌われたくない
いつも どう思っているのか気になって
いつも はっきり訊くのが 怖くて
その人の 心を探ってしまう

その人も 同じかも知れない
自分の魅力に 自信が持てず
あなたの想いに 不安を感じ
言い出せずに いるのではないでしょうか


本当に大切にしたいなら
飾らない心をちゃんと見せて 向き合ってください
そこに初めて 深い絆が 創られていきます

                 '08.1. by my guido&LUCKY YOU



<LUCKY YOU> から一言
スピリチュアル的に言うと、
「人は、人と触れ合い、人間関係から学ぶために産まれて来た」
と言っても、過言ではないそうです。
それには、人と深い絆を築けるような 付き合い方をすることが必要です。
そのために、あらら! と思うほど、何回も同じテーマで
やり直ししている人が、結構いるのです。
過去世を視ていると、そのことを痛感します。

今回は、わたしの想いも 乗せさせてもらいました。
合作です。
ガイドさん、いつもありがとう てろてろはぁと01


ランキングに参加中 星 クリックの応援お願いします ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 見守る 」
2009-01-17 Sat 18:03
汝 育みし 小さき魂
淡く 光輝きし
清く 光輝きしこと
気付きて 護り 育てたり
我 感謝す

か弱き魂 涙する時
胸に抱きて 愛を注ぎ
清き魂 傷つきし時
前に進める 勇気を与え
伴に 心あらんとすこと
深き強き 愛なり

愛 注がれし者
常に それに応えるとは限らず
されど それ求めぬ愛 持ちたる者
真の愛に 辿り着けし
道しるべ 得たり

人の心に抱きし 仄かなる期待
愛を持ちて 見守ればこそ
育まれし命に宿り
飛び発つ力 与えん

人 在るべき心
我 そう願わん


          '07.11. my daughter's guido



<LUCKY YOU> から一言
娘のガイドからの言葉です。
小さい頃は、ほんとうに泣き虫の弱虫の娘でした。
とても繊細で、すぐ壊れてしまいそうなところがありました。
そんな娘も、随分強く、たくましくなりました。

そして、子育てによって親もまた、
育てられているのだろうと、今 思います。

特に、待つことと、見守ることは、
子どもが大きくなっても、必要な愛なのでしょう。
仄かな期待を持って。

ガイドさんたち、いつもありがとう てろてろはぁと01


ランキングに参加中 星 クリックの応援お願いします ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 ペット 」
2009-01-27 Tue 18:10
人に飼われし 動物たち 哀れなり
人の時に 振回され
人の想いに その身委ねる
人の気紛れに 翻弄されし魂
木の葉の如く

人の愛 受けし動物たちも
また 哀れなり
人の智 人の温もり 知りたる魂
自然の種の元に 帰するは難し

人 動物 慈しむならば
その想い 最期まで全うする 覚悟を持ちて
己が許に迎えるべし


          '07.10. by 土地神




<LUCKY YOU> から一言
当時家にいた、オカメインコのことを想っていると、
この地の土地神が語りかけてきてくれました。

人は、割と気軽にペットを飼い始め、
すぐに飽きたり、邪魔になったりしてしまう。
また、言うことをきかないといじめたりする。
家のオカメちゃんも、無責任に飼われ始めたペットでした。

そんな憂き目に合うペットたちの哀しみが、
伝わってきました。

人の魂に触れ、個としての意識に目覚めたペットたちは
命果てたとき、種としての集合意識には還れないそうです。

なるほど、人の死後世界に行くと、
そんな元ペットたちが、私たちのサポート役をしてくれています。

だから、最期まで看取る覚悟を持って、飼い始めて欲しいものです。

家のオカメちゃんも、他の家にもらわれて行きました。
元気にしてるかな~時々思い出します。

ガイドさんたち、いつもありがとう てろてろはぁと02



ランキングに参加中 星 クリックの応援お願いします ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 伴に歩む 」
2009-01-29 Thu 18:01
人と 伴に歩もうと 思ったとき
寄り添い 歩を 同じくすることが大切と
想いがちだが そうではない

一方が 先に 一歩を踏み出し
伴にありたいと 想う気持ちが
他方に踏み出す 勇気を与える

そうして どちらかともなく進むうち
気が付けば 山の頂上に辿り着く

山の頂点に立てば 新たな景色が見えよう
その歓びを 分かつとき
伴にあることの悦びを 感じる

ひとりでは 歩めぬ途も
励まし合う者が あるだけで
何倍も心強く 苦は 和らぐもの

そんな風に いくつもの山を越え
人は 強き心 広き心を培っていく

常に 隣に在らずとも 
刺激し合い 影響し合うとき
高め合うことができる 良き関わりが
そこに築ける

それが 伴に歩むということ


          '09.1. by my guido





<LUCKY YOU> から一言
あなたには、そんな風に
支え、高め合って行ける人いますか?


ランキングに参加中 星 クリックの応援お願いします ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
「 どんな母とて 母は母 」
2009-02-02 Mon 19:05
どんな母とて 母は母
子に全く愛無き 母はおらぬ
愛無くば 産み落とすことさえ 叶わねはず

子への愛より 己の欲望勝りて 
親とも言えぬ者多し
子育てるは 己の欲求との戦いなれば
そこに忍耐の学びあり

子は 親に命授けてもらい
親は 子に学びの場与えられん
どちらもいと尊きことなり

されば 愚かなる母にも 
弱き心と伴に愛ありて
揺らぎし想いに苦あり 学びあり

子 授かりしこと 
産み落としたる者あればこそ
そのこと 忘れるなかれ


          '08.3.



<LUCKY YOU> から一言
ある方のガイドからのメッセージです。

母と呼ぶには、余りにも頼りなく
愛と呼ぶには、余りにつたない想い。

そんな母も、案外多く 見受けられるような気がします。
でも・・・
そこにも、学びがあるようですね。

ガイドさんたち、いつもありがとうてろてろはぁと04


ランキングに参加中 星 クリックの応援お願いします ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 愛と憎しみ 」
2009-02-22 Sun 14:42
小我の愛とて なきよりは良いと
お主らは 言うじゃろう

されど 小我の愛 貫く為と
他が想い あることを忘れ
大義名分にかこつけ 蔑ろにするは
愛と呼ぶには あまりに拙い心なり

大我の愛は 
全てに愛を持ちて 対することぞ
人の憎しみ 怒りにさえも
慈しみの想いを 注ぐ

小我の愛 貫きしとき
愛無き犠牲に 憎しみが生まれ
そこにも大義名分が 語られる

縄目のように 愛と憎しみが絡まり合い
いつしか 愛に憎しみが 
欠かせぬものにさえ 思えてくる

愛と憎しみは まったく異なるものなり
憎しみ抱えし愛などない
それは愛とはほど遠き 我なる思い

憎しみ無き愛 憎しみ生まぬ愛 
知る者少なし

それが愛の 初めの一歩なり
それを心に持つ者増えること 願わん


          '08.10. by my guido




<LUCKY YOU> から一言
江原さんは、小我の愛もあっていい。
そこから愛をはじめましょうと、
確か言っていたと思います。

わたしのガイドたちは、
それより厳しいことを言っています。

我ままや、憎しみを伴う愛が、
意識の世界に捻じれを創り、
愛と憎しみの見分けさえつかない状態になっていると。

意識の次元がステップアップするなら、
これからの世界に、
小我の愛は必要ないのかもしれません。

でも今、自分や自分の周りしか愛せない人も、
それはそれでいいはずです。
その気持ちも、大切にして欲しい。
わたしは、そう想います。

ガイドさんたち いつもありがとうてろてろはぁと03 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 太陽の光の粒 」
2009-03-09 Mon 21:11
お前は お前の道を 行け
私は お前たちを いつも照らしておるぞ

我が光の粒に 愛を混ぜ
星々に届けるのが 我 使命

人類の叡智 求めしもの
美しき姿 模れど
心 荒み 愛 遠ざけし
愛なき叡智 いつか滅びん

人類の栄枯 永きに渡り 眺めしも
同じことの繰り返しなり


          '07.12. by 太陽神?




<LUCKY YOU> から一言
ふと、冬の日の太陽を見上げると
涙が溢れてきました。

いつも、変わらず見護っていてくれることに
畏敬の念と 感謝の気持ちで
いっぱいになりました。

それと共に、自分の小ささを感じていると
こんな風に 語り掛けてくれました。

太陽さんも いつもありがとうてろてろはぁと03 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 愛の波動 」
2009-03-31 Tue 21:43
愛の波動は 美しさを備えています

時にそれは 聴こえる旋律の中に
時にそれは ふと目にした風景の中に
時にそれは 人の発する言葉の中に
時にそれは 悲しみの別れの中に
さり気なく 存在し
ふと あなたの心を捉えるでしょう

本当の愛とは 
決して 昂ぶることなく
気付かれることさえ 望まず
そこに だた 在るのです

誰のためとか 喜んでもらいたいとか
そんな想いはなく
ただ そこに在るから
ただ そこに居るから
愛おしく想い そっとそっと 抱きしめるだけ

愛の波動は その波間で共鳴し 
新たなハーモニーを創る
混じり合う旋律 溶け合う色彩・・・
そして 人の心も
共鳴し 美しいハーモニーを創る

繊細なその波動に 気付き
美しさを楽しめる あなたでいなさい

そこに 愛は集まり
あなたの旋律を加え 
新たなハーモニーとなって 流れて行く

そこには 愛される喜びと共に
愛する喜びが 満ちています

          '07.12. by my guido



<LUCKY YOU> から一言
さりげなく愛せたら いいなぁ・・・
そんなことを考えていたら
こんなメッセージをくれました

気に入ってます!
味わってくださいね

ガイドさんたち いつもありがとうてろてろはぁと03 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「 人の言葉に傷つくなかれ 」
2009-04-13 Mon 22:24
真の強さを持て
人の言葉に傷つくなかれ
心痛めることなく 
含まれ要素のみ 分解し 受け止めよ

悪しき想いは 水となり 流れると信じ
暖かき春の太陽を 想いて
愛が芽吹くのを 待たれよ

愛こそが 人を変え 導く力を備えたり

恐れることなかれ 勇気を持って歩むがよい
我ら常に 汝の傍らにて寄り添い護りたもう

          '08.3. by my guido



<LUCKY YOU> から一言
ワークショップのエクササイズ中
もらったメッセージです

過去のわたしは
人の言葉に 木の葉のように心を乱し
揺れていました

どんな気持ちで 相手が発した言葉にせよ
そんな必要は 実はないのだと
気付かせてもらい
傷つき易い気弱なわたしを
リトリーバルしました

そして
新しい指針を持てるよう
このメッセージをくれました

ガイドさんたち いつもありがとうてろてろはぁと03 


ランキングに参加中 ↓ クリックの応援お願いします 星

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
別窓 | 愛・触れ合い | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| スピリチュアル・ワールドからのメッセージ集 | NEXT

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード